近藤蛸焼店のイメージ写真

近たこについて

この道20年、学芸大学の繁盛店を創った近藤和典が、数々の有名アパレルブランドを手がけたトップクリエイターと組み新業態を立ち上げました。 京都から取り寄せた上質な粉と一匹ずつ蛸壷で獲る高品質の蛸を希少な米油で焼き、風味の効いた特製ソースやネギ塩など、至高の味に仕立てています。 近甘味(こんかんみ)は今までにない味が楽しめ必見! 外はカリッと、中はトロッとした究極のたこ焼きをご提供いたします。

近たこのこだわり 1. 蛸 2. 粉 3. 油 4. ソース 5. 焼き方

アイコンにカーソルをあわせると説明文が切り替わります

① 蛸

1匹ずつ釣り上げた蛸を工場でカット、冷凍し、冷凍のまま店舗に運んでいます。

およそ8gと大きめにカットした蛸を、毎日店舗で湯がくため、「新鮮な蛸の味」と「身が締まった食感」をたこ焼きの中で楽しむことができます。

② 粉

20年の歴史を経て完成された近藤蛸焼店でしか味わうことのできない限定粉を使用しています。

大粒の蛸と米油との相性も良く、他では表現できない絶妙な「外カリッ・中フワッ」を実現します。

③ 油

大量に油を使うたこ焼き。

20年の歴史を経てたどり着いたのが、劣化しづらく健康にも良い「米油」です。

卵と混ぜた近藤蛸焼店オリジナルの米油が、たこ焼きの旨みを一段と高めます。

④ ソース

京都にある老舗の蛸焼専門ソースメーカーから、近藤蛸焼店のたこ焼きに合うように、オリジナルブレンドされたソースです。

甘めのソースがたこ焼きの風味を引き立てます。

⑤ 焼き方

近藤蛸焼店の焼き台は、特注で通常よりも狭く深く作られており、火力も強くなっています。

油を注ぎ込んでから約10分で焼き上げるため、技量は必要ですが、それにより、新鮮な蛸の風味を逃さず、「米油・粉・蛸・天カス・紅しょうが」が三位一体となったたこ焼きが出来上がるのです。

近たこメニュー

近藤蛸焼店のメニュー表

※メニューは季節やキャンペーンに応じて変更する可能性があります。

近藤蛸焼店案内

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-16-4 エフテムビルNO.1
TEL/FAX 045-548-9090

お問い合わせ

問い合せ先
info@kontako.com
随時 ”店舗スタッフ”、”FC加盟店”も募集しています。お気軽にご連絡ください。

運営会社
株式会社ワイズグループ